2013年06月19日

2013年の住宅ローン控除率

こんにちは、お久しぶりですわーい(嬉しい顔)

体調は最近だいぶ落ち着いてきましたが、
忙しさにかまけてブログを放置しております。。
いや、忙しいと言っても、うまくやりくりすればなんとでもなる範囲なんだと思います。
ただ、私が本来怠け者なだけですね。

しかし最近の家計簿管理のずさんさと言ったらひどくて、
毎月の貯金結果ももはやわからなくなっているようなありさまです。。

やはり、ブログを書いていないと、こうやって家計管理もしなくなるのだなと思いました。
自分の家計等をブログにさらすことは多少なりともリスクがあるのかもだし、
どこまで意味があるのかと悩んだ時期もありましたが…
ブログを書くことによって、自分の気持ちを引き締めて常に家計管理を意識して生活出来るなら、
やはりブログを書く意味はあるのかと思います。


さて、長い前置きをしてしまいましたが、
今年度の住民税額が出たので、これで住宅ローン控除がどんだけされたか計算することが出来ました!!
去年はほぼフル1%控除されて、ローンの利息よりも控除額のが高くてウハウハな結果でした。

しかし今回はやはり…私が昨年働いてなくて、私分の控除が0円なのがかなり痛手でした。

旦那さん分は、所得税と住民税合わせて0.84%程控除されたのですが、
(これも、もうちょっと控除されると思ってたのですが、なんだかこの程度におさまってしまいました。)
私のと合わせると、結局0.51%程の控除となってしまいました…。。
今年は、実質利息を10万ちょい払うことになります。
ま、1年で10万ちょい。悪くないのかもしれませんが…。
なんせ昨年はプラスだったし、一昨年も4000円くらいだったので…。
今年は初めて、「あー利息払ったなー」と実感する年となりました。

前にニュースで、ローン控除しきれなかった部分は現金支給を検討ってのを読んだことがあって、
いいなー羨ましいと思いました。
ローン控除のことを考えて、なるべくフル活用しようと我が家はペアローンにしましたが、
結局私が出産だなんだとなって収入がなくなると、裏目にでるし…
子育て世代の10年間なので、予測が大変難しいです。
しかし現金支給で必ず決まった額控除されるのなら、こんな風に悩むこともないのにな、と。

しかし、こうなった以上、自分たちの置かれた条件の中で、
最善を尽くすよう努力するしかないですね!!
今年は繰り上げ返済、目標額にいかない予定ですが、
なんとか家計やりくり頑張りたいと思います。

=======================================================
ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加させてもらってます〜。ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ブログ更新の励みになるので、良ければぜひポチとしてください。ぴかぴか(新しい)

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ラベル:減税 住宅ローン
posted by うみ at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。